使ってます!「バンクイック」の口コミについて。三菱UFJ銀行カードローンの評判は?

「バンクイック」の名前で人気の三菱UFJ銀行カードローンの口コミを編集部が調査しました

バンクイック(三菱UFJ銀行カードローン)「口コミ」

をご紹介します。

バンクイックを利用するために申し込み契約を行い実用的に活用している方の生の口コミです。

  • 借り換えをした目的
  • ローン審査が行われた時の内容
  • 実際にネットから即日借入をおこなう手順
  • 満足度や評判

上記の内容をわかりやすく画像をつけてお話ししてもらっています。

バンクイックの口コミを拝見していると、金利面のメリットや、使えるATMが多いといった喜びの声が多く満足度の高い内容となっています。

また比較対象として、「バンクイック」以外のカードローンの口コミ・参考情報もページの後半に紹介があります。

参考情報としてぜひ最後までお読みになってくださいませ。

iAnswer株式会社編集部

実際にカードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行勤務経験者が集まって記事執筆・監修を行っています。

iAnswer株式会社編集部

実際にカードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行勤務経験者が集まって記事執筆・監修を行っています。

バンクイックの口コミ「100万円の限度額」で借り換えをしたメリット

N・Uさん男性(既婚) 33歳の方の「バンクイックカードローン」の「口コミ」をご紹介します。

※口コミの後、当編集部から口コミからわかるバンクイックがおすすめできる・できない重要ポイントをまとめわかりやすく解説していますのでご覧ください。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」(cardloan)でお金を借りたかった理由

私の職業は電気製品製造業の経理の仕事をしております。社内の付き合いが多く、交際費としてクレジットカードのリボ払いや信用金庫の小口カードローンを利用していました。

クレジットカードはよく利用しており、支払が大きくなった月にリボ払いを利用していました。

次第に借入が膨らみ、気が付けばリボ払残高が100万円となってしまい、毎月の返済額が2万円程度、利息が1万2千円程度の返済額を支払っていました。

返済日に遅れないよう、滞ることなく返済はおこなっていましたが、ふと残高を確認するとまったく残高が減っていない状態であることがわかりました。

慌てて金利を確認すると年率15.0%となっていました。リボ払いもカードローンと同じことだということを今さらながら気付きました。

「100万円に対し金利15%」なので、月の利息だけで「1,000,000×15%÷12ヵ月=12,500円の返済額」になります。毎月20,000円の支払のうち7,500円しか元金が減っていませんでした。※返済額は元金と利息の合計。

「リボ払いの金利が高い」ことを危惧し、インターネット等を利用し金利や限度額、ローン審査への時間を調べました。

口コミなども調べていたところ、銀行系カードローン「バンクイック」を知り、上限金利が年率14.6%でクレカのリボ払いより低いことがわかりました。

借り換えをして少しでも金利負担を軽減し返済を早く済ませたいと考え、「バンクイックのローン審査」申し込みをかけることにしました。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の申込からローン審査の口コミ

早速インターネットにてローン審査申込をしたところ、入力内容は特段難しくもなく5分ほどで完了しました。

名前(匿名はNG)や住所、前年年収等の一般的な内容の入力のみであり難しい質問はひとつもなく簡単に回答することができました。

後日郵送にて本人確認資料や年収確認の資料を郵送にて送付するだけなので、仕事をしながらでも簡単に手続きができました。

当時はまだWEB完結(アップロード)の方法はなかった。今は他の口コミを見ていると、あるようですね。

 

三菱UFJ銀行バンクイックのWEB申し込み画面の名前・生年月日・性別の記入欄

 
 

三菱UFJ銀行バンクイックのWEB申し込み画面の、家族人数・子供の人数・年収・金融機関からの借り入れ金額・返済方法・返済期日の記入欄

 
本人確認の電話対応も親切で、分かりにくいところなどは分かるまで詳しく説明してくれるため銀行関係に疎い方でも簡単にできると思いました。

申込時の希望金額と実際の限度額と金利

限度額は200万円で申込をおこないました。

目的は「借り換え資金」ということを伝えました。

そして、申し込みの翌々日に電話にて審査回答があり、借入限度額100万円にて承認がおりました。借入限度額は以前と同じでしたが、金利は年率12.0%に下がりました。

そして毎月の返済額が1万円であったので、返済負担も軽減される点がかなりうれしかったです。※返済額の減額を希望した。

カードは一週間以内に郵送で届き、迅速な対応にも好感を持てました。

ローン審査難易度が気になっていましたが、無事「バンクイックカードローン」と契約ができてよかったです。

仕事場の在籍確認の電話対応

最も心配していたことが、「職場への在籍確認の電話」です。「借り入れがあることが職場に知られないか?」が不安でした。しかし、私が外出しているうちに終わってました。

他人にわかりにくいよう配慮していただいたようで、誰からも確認の電話があったことを知らされることとなく済みました。※もしかしたら在籍確認の電話はなかったかもしれません。「そういう場合もある」と他の方の口コミに書かれていました。

申込・ローン審査通過後、即日で三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」で借りる時のスマートフォン・PC画面での管理画面の操作方法

ローン審査通過後には口座番号と暗証番号のみでスマートフォンから簡単に借入することが可能です。
「操作画面も支店や口座番号の入力のみ」で操作は簡単です。金額の入力後も素早く口座に入金されていることが多く、利用しやすさは高いと感じました。

借入の口座入金時の振込の名義が「自分名義」で振込されます。ですから、他人から通帳や明細を見られてもカードローンの借入とはわからない点もメリットと感じました。※この方法は私は使用していません。

また、「メール通知機能」を「あり」にして、返済の遅延・延滞を防止できています。

※三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」公式動画「メール通知」

現在バンクイックカードで実際に借りている状況

バンクイックカードローンは、コンビニATMで通常のキャッシュカードのようにすぐに借入ができるので、急な飲み会や出費時によく利用しています。

バンクイックは提携コンビニATMか三菱UFJ銀行ATMを使う時は手数料0円

引用元:バンクイック公式サイト(https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/index.html)

また「口座振替」(口座引き落とし)の返済時に、三菱UFJ銀行普通口座への入金を忘れていたとき、スマートフォンから銀行口座へ入金できるので便利です。

返済額は、余裕のあるときに多めに返済するようにして、利息の支払いを早く減すようにしています。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」を使った満足度・メリットの口コミ

ネットから借入・返済の依頼ができ、ほぼすべての銀行やコンビニATMで使えることに大変満足度を感じています。管理画面から残高や返済額を確認できるため、使いすぎや返済忘れもほとんどなく満足しています。

 

増額体験談

バンクイックカードローンを利用して半年が経過したころ、三菱UFJ銀行から連絡があり限度額の増額審査の提案がありました。

金利についても見直すとのことであったので、増額審査のお願いしたところ、借入限度額が200万円に増額となり金利も9.0%まで下がりました。こちから手続き依頼することもなく提案していただいたとろこにもメリットを感じています。

「クレジットカードのリボ払い」のときから考えると、金利が半分近くまで下がっており負担が軽減され利用しやすさがさらに増したと感じています。

「バンクイック」はきっちりと返済していけば、借入限度額の増加や、金利の軽減が見込めるカードローンでした。「毎月の返済金額が減額できた」ことも、返済が楽になり大変助かっています。

コンビニATMは夜中でも利用可能なので、時間を気にすることなく利用できて便利です。

※口コミ・体験談はここまで

バンクイックカードローンWEB申し込み手順はこちら

N・Uさん男性(既婚)33歳の口コミチェックポイント

当サイト編集部が、今回のN・Uさん男性 38歳のバンクイックの口コミを読んで、注目しておくべきポイントを補足的にいくつかにまとめておさらいしておきます。

WEB管理画面が使える

口コミでも紹介されているように、「バンクイック」のWEB管理画面にログインすれば、今の借り入れや次の返済日・返済金額などが一目瞭然でわかります。

返済方法が多いだけではなく手数料がすべて無料

「バンクイック」の返済方法としては、以下のとおりです。

  • 三菱UFJ銀行店舗4ATM
  • 提携コンビニATM
  • 自動引き落とし(三菱UFJ銀行口座が必要。自動引き落としを設定しない場合は口座なしで大丈夫です。)
  • 口座振り込み

これらの返済方法はすべて「手数料が0円」です。※借入についてもすべて手数料は0円。

毎月の返済額もおさえてある

「10万円以下の借入残高」の場合、「最小返済額は毎月1,000円」と返済が負担にならないように金額をおさえてあります。

ただし、返済については早く返済するほど利息は安くなる仕組みです。したがって、返済金額については、任意返済も積極的におこなうのがカードローンを上手に活用する重要なポイントとなります。

返済日の自由度が高い

「バンクイックカードローン」の場合、返済日は月のうちの任意の日で設定が可能です。ですので、給料日の数日後に設定しておけば、返済の現金不足に困ることが少なくなります。

バンクイックの返済期日について

参考元:バンクイック返済期日について(https://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html#hensai)

支払期日を守りましょう。支払期日を過ぎると延滞金利が発生します。また、延滞が一定期間続くと「指定信用情報機関」などに延滞情報が登録されます。

引用元:金融庁|金融ガイド

ローン審査の時間について

バンクイックは最短「翌日審査結果。翌日融資」となっています。これは、銀行系カードローンの中では一番早いパターンです。

口コミでは書かれていませんが、バンクイックカードローンは保証会社が「アコム」になっています。

今までの銀行カードローンの審査は煩雑なチェック項目があり審査時間も3,4日はかかります。しかしアコムは消費者金融系カードローンの会社であり、審査も早い仕組みを持っています。

ほとんどの場合、「最短で申し込みの翌日」にはローン審査結果が通知されます。

ローン審査の仮審査と難易度について

アコムのローン審査のスコアリングなどの詳細については公表されていませんが、今までの銀行系カードローンよりはローン審査通過率が高いと考えられます。

ただし、個人向け無担保ローンで他社の借り入れ金額が年収の3分の1以上ある方や、借入件数が4件以上あると、ローン審査にはまず通りません。※複数のローンを1つにまとめる「おまとめローン」というサービスもあります。

その他年代・職業・年収等によっても、ローン審査通過率は変わってきます。

また、バンクイックには本審査前に利用できる仮審査用のお試し診断があります。

バンクイックの仮審査「お試し診断」

引用元:バンクイック|お試し診断

この「仮審査通ったら大丈夫なのか」というとそうではありません。

お試し診断では「年齢」「性別・既婚か独身か」「他社借り入れ件数と金額」で判断されますが、年収を書かないため総借入限度額の基準を示せません。そのため借りすぎていると本審査で落ちる可能性はあります。※基準は年収の3分の1まで。

さらに本審査では、口コミにも書かれているように在籍確認がおこなわれる場合も多いので、確実に対応できる準備が大事です。

 

「ローン審査に落ちた」場合

ローン審査に落ちる場合は次のような理由と考えられます。

  • 「年収が低いため」
  • 「すでに年収の3分の1以上の契約・借入がある」
  • 「過去に債務整理などがあった」

借入が生活の負担とならないよう利用者を守ることを優先されますので、ローン審査に落ちる場合があります。

これは「バンクイックカードローン」に限らず、どのカードローン会社でも基準としている点ですので、「いったん申し込みをあきらめる」ことを考え、カードローン以外でのお金の解決策の口コミでを探すべきでしょう。

金利について

金利が低ければ当然バンクイックに借り換えを考えるのことでメリットがあります。借り換えができれば、その後さらに金利引き下げの可能性もあります。

「金利は低い方が利息の支払い額が下がる」のでメリットがあります。

もし今すでにカードローンを利用していて、バンクイックの方が金利が低いのであれば、借り換えの候補にすることをおすすめします。

電話の申し込みもできる

口コミでは出てきませんでしたが、バンクイックの申し込みは、電話申込も可能です。インターネットやスマホ操作が苦手な方におすすめです。

即日融資について

バンクイックは即日融資はできません。しかし、最短翌日融資が可能。すぐ借りたい人でも利用しやすいカードローンです。

申し込み翌日の借り入れは、口座振込(バンクイックの口座開設が必要)とテレビ窓口からカード発行する方法があります。※2022年3月31日(木)をもって、テレビ窓口でのバンクイックの新規申込受付は終了しています。カード発行のみ可能。

 

専業主婦の方について

他のサイトの口コミや投稿レビューでは、「専業主婦でも借りられる」という内容を紹介しているところもありますが、専業主婦(つまりアルバイトや仕事をしておらず収入がない主婦)については、カードローンの申し込みはできない場合がほとんどです。

オリコンで紹介されているバンクイックの口コミ

オリコン満足度ランキングのバンクイックの口コミ

現在、銀行カードローンを利用して返済中の人、もしくは過去5年以内に返済が完了した7,314人による口コミの中から選ばれたバンクイックの口コミです。

引用元:オリコン顧客満足度ランキング

「実際の利用者が評価した、オリコン顧客満足度ランキング」のバンクイックの口コミは以下のとおりです。参考にしておきましょう。

良い点
バンクイックの口コミや評判40代女性とにかく利息が低い。ここより前に借りていたイオン銀行ローンが返しても返しても減らないのに、バンクイックはするする減っていくのであれ?っと思った。
バンクイックの評判や口コミ50代女性初回が、まあまあ少額にしては良い金額で契約でき、その後、それなりに速いペースで増額が行われた。その割に返済額もやさしく、とても利用しやすかった
バンクイックの体験談40代男性手続きが非常にスムーズで、対応も丁寧で迅速。限度額アップの提案等もしてくれて、印象も良かった。

気になる点
60代以上/女性最低2千円から返済が可能とありましたが返済金が月6千円の場合、繰上げでも6千円以上でなければならず、その理がよく解らなかったこと。
30代/男性何日の振込が繰上返済になり、何日からの振込が当月返済になるか分からない。返済先は当座口座なので、銀行営業日15時を計算するがそれもあって今振込んだ分が繰上になるか、当月分か本当に分からない。

バンクイックカードローン公式サイト
WEB申し込みはこちらから

カードローンのデメリットについて

どのカードローンでもいえることですが、使いやすいためつい「借りすぎてしまう」人もいます。借入金額が大きいほど、利息の支払いも増えてしまいます。

必ず計画的に利用し、返済の延滞や遅延などがないようにしてください。

「バンクイックカードローン」以外の「口コミ」。おすすめ度を比較チェック

当サイト編集部で紹介した他社のカードローンの口コミも参考にして見てください。

三菱UFJ銀行の問い合わせ方法・窓口

「バンクイックカードローン」に関する問い合わせはこちらです。

初めての方・申し込みに関する問い合わせ

フリーダイヤル 0120-959-555
(平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00(12/31~1/3を除く))

現在利用中の方の問い合わせ・相談

フリーダイヤル 0120-76-5919
(平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00(12/31~1/3を除く))
※解約の手続き・カード再発行についてもこの電話番号でコンタクトが可能です。

バンクイックカードローン公式サイト
WEB申し込みはこちらから

まとめ・よくある質問と回答FAQ

まとめ

今回はバンクイックカードローンの口コミをご紹介しました。利用者にとってメリットがかなり多く、評価が高いおすすめのカードローンであることがよくわかります。

口コミサイト「オリコン顧客満足度」の結果によると、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は銀行カードローンランキングで上位10位以内にランクインしており、平均以上の評価得点になっています。

地域別部門結果・属性別部門結果・年代別部門結果のどれをとっても、第3位~第6位と上位ランクとなっています。これからカードローンを利用したい方は、検討されることをおすすめします。

よくある質問と回答FAQ

実際にバンクイックを利用した口コミを知りたい
 

バンクイックを利用した方の口コミ・評判はこちらからご覧いただけます。※口コミはこちら 個人の体験談です。

  

「バンクイックカードローン」以外の口コミも参考にしたいです。
 

こちらのページでいくつかのカードローンの口コミの紹介があります。※詳しくはこちらのページ

  

バンクイックの仮審査に通ったら本審査は大丈夫?
 

バンクイックにはお借入診断(お試し診断)があり、申し込み前の仮審査として利用できます。診断結果は、あくまでも目安であり、実際の本審査結果と異なる場合があります。※仮審査の口コミはこちら

  

「バンクイックカードローン」に借り換えするメリットは?
 

まず、今のカードローンよりバンクイックの金利が低ければ利息を減らすメリットがあります。その他に毎月の返済額がバンクイックの方が低ければ返済負担軽減となります。ただし毎月の返済額が減ると、借り入れ期間が長くなり、利息が増えてしまう原因になりますので、余裕のある時は任意返済をして、残高を早く減らすことを心がけましょう。※借り換えの口コミはこちら

  

「バンクイックカードローン」の借り入れ・返済の方法は?
 

三菱UFJ銀行店舗ATM・提携コンビニATMが利用できます。手数料は無料ですのでコストパフォーマンスが良いサービスです。その他借り入れでは「WEB管理画面から金融機関口座振り込み手続き」もあります。この場合は三菱UFJ銀行の口座となりますので、口座がない方は申し込みをする必要があります。返済時の口座引き落としも同じとなります。