レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法と返済額は他社と比較しておすすめなのか?調べてみた

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法と返済額について。ファイナンシャルプランナーの監修のもと徹底調査しました

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法や返済金額

について詳しく解説しています。

このページでは、次の項目について、「カードローンアドバイザー」がより詳しく解説しています。

  • レイクALSA(レイクアルサ)の毎月の返済額
  • レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法

さらに、カードローンの返済に関する他社との比較によるメリット・デメリットについて、FPエージェンツ通信編集部の調査結果をご紹介します。

レイクALSA(レイクアルサ)は即日融資も可能ですので、これからすぐにカードローンを利用されたいという方にとってもおすすめの会社です。よくある質問と回答FAQもあります。

ぜひ最後まで読んでみてください。

iAnswer株式会社編集部

実際にカードローンに申し込みした体験や金融機関の取材情報をお届けします。FPエージェンツ通信では、カードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行勤務経験者が集まり、知識やスキルをいかし執筆・監修を行っています。

iAnswer株式会社編集部

実際にカードローンに申し込みした体験や金融機関の取材情報をお届けします。FPエージェンツ通信では、カードローン利用経験者や元貸金業勤務経験者、銀行勤務経験者が集まり、知識やスキルをいかし執筆・監修を行っています。

レイクALSA(レイクアルサ)の返済について

まずレイクALSA(レイクアルサ)カードローンの「毎月の返済額」「返済方法」について解説します。

レイクALSA(レイクアルサ)の毎月の最低返済額について

レイクALSA(レイクアルサ)の毎月の最低返済額の決定方法は、残高スライドリボルビング方式か元利定額リボルビング方式となっており、「毎月の借りている残高によって、最低返済額は変わる(残高スライドリボルビング方式)」場合と、「貸付限度額によって変わる方法(元利定額リボルビング方式)」とがあります。(契約時に選択できる)

レイクALSA(レイクアルサ)残高スライドリボルビング方式の最低返済金額

利用残高毎月の最低ご返済額返済回数
1~100,000円4,000円36回以内
100,001~200,000円8,000円36回以内
200,001~300,000円12,000円36回以内
300,001~400,000円13,000円60回以内
400,001~500,000円14,000円60回以内

※契約金額により、毎月の最低返済額が異なる場合があります。

レイクALSA(レイクアルサ)元利定額リボルビング方式の最低返済金額

契約額10万円20万円
毎月の最低ご返済額4,000円/36回まで8,000円/36回まで

インターネットでの返済方法と手数料について

WEB管理画面にログインすればネットからの返済なら時間も気にすることなくできますので便利です。24時間いつでも返済することができます。また手数料無料で返済できます。

※システムメンテナンス・各金融機関のシステムメンテナンスにより、利用できない時間帯があります。

店舗ATMでの返済方法

新生銀行カードローンATMから返済が可能です。各店舗の営業時間は「店舗検索」にて確認できます。

手数料無料で返済できます。

銀行口座から引き落としでの返済方法と手数料について

登録している手持ちの銀行などの金融機関口座から、毎月自動引き落しされます。口座に現金が入っていれば、返済忘れの心配も少なくなります。また小銭を持って出る必要もありませんので便利です。

手数料無料で返済できます。

振込での返済方法と手数料について

各金融機関ATMからレイクALSA(レイクアルサ)の口座に振り込む方法です。振込手数料がかかります。

振込の時間について

24時間いつでも返済ができますが、レイクALSA(レイクアルサ)では原則として、15時までの振込みは当日付の返済となります。

15時以降に振込みをおこなった場合や、各金融機関ATM画面に「翌営業日扱い」などの表示があった場合は、翌営業日付の返済となりますので覚えておきましょう。

提携コンビニATMでの返済方法と手数料について。小銭は使えない

会員カードをつかって各提携コンビニATMで返済できます。

  • セブン銀行(セブンイレブン)ATM
  • ローソン銀行(ローソン)ATM
  • E-net(ファミリーマート他)ATM

取扱いは1,000円単位です。小銭を使うことはできません。また利用手数料がかかります。

参考 ・レイクALSA(レイクアルサ)公式サイト提携ATM利用手数料

※スマホアプリの返済についてはこちらをご覧ください。

レイクALSAの借入を一括で全額返済する場合。「端数の扱い」について

レイクALSA(レイクアルサ)カードローンはいつでも借入金額を一括で全額返済が可能です。

また、一部返済もいつでも可能です。返済日より早めに返済すれば、利息軽減につながります。

返済額・利息の確認や計算方法

利息は日割り計算となりますので、返済金額は毎日変わっています。そのため、一括での返済をおこなう場合は、返済当日に会員ページ内またはフリーダイヤルで返済金額を確認します。

1円単位の計算です。小数点以下の端数はレイクALSA(レイクアルサ)側で切り下げされます。

○利息の計算方法についてはこちら。↓

レイクALSAなら返済日を自由に指定できる。会員お知らせサービスも充実

レイクALSA(レイクアルサ)は毎月の返済日を自由に設定できます。

契約の手続きのとき、「毎月15日」というように、利用者の都合のよい返済日を決められます。

返済日を忘れないように、WEB管理画面でいつでも確認ができます。

●スマートフォンの場合

返済日を会員専用WEB管理画面からスマートフォンで確認できる

●パソコンの場合

返済日を会員専用WEB管理画面からパソコンで確認できる

引用元:レイクALSA公式サイト|返済日の確認方法について

契約後に返済日を変更したいときは、コールセンター(0120-09-09-09)に連絡すればいつでも変更が可能です。

レイクALSA(レイクアルサ)と他社カードローンの返済額・方法を比較

レイクALSA(レイクアルサ)の返済金額と返済方法を他社と比較してみました

レイクALSA(レイクアルサ)の返済額や方法と他社との違いを比較します。、

レイクALSA(レイクアルサ)と消費者金融系カードローンの返済額・方法を比較

「レイクALSA(レイクアルサ)の返済について」と、その他の消費者金融系カードローン会社と比較して大きな違いがある部分を調べてみました。

アコム・プロミス・アイフル・SMBCモビットの大手消費者金融系カードローン会社と比較すると、毎月の返済額については、次のようになります。

事例として30万円を借りた場合の毎月の最低返済額を比較してみると、次のようになります。

  • レイクALSA(レイクアルサ)・・・200,001~300,000円=12,000円
  • アコム・・・30万円以下の場合 借入残高の4.2%以上=12,600円
  • プロミス・・・30万円以下 借入後残高 × 3.61% (1,000円未満切り上げ)=10,830円
  • アイフル・・・200,001円~300,000円=11,000円
  • SMBCモビット・・・20万円超過、 30万円以下=11,000円

多少の違いはあるようですが、1,000円強くらいの違いなら気にならないという方も多いかと思います。

返済方法については次のような違いがあります。

ATMを無料で使用する場合

  • レイクALSA(レイクアルサ)・・・新生銀行カードローンATMが無料で使える
  • アコム・・・アコムむじんくん無人契約機ATMが無料で使える
  • アイフル・・・アイフル無人契約機ATMが無料で使える
  • プロミス・・・プロミス無人契約機ATMが無料で使える・三井住友銀行ATMが無料で使える
  • SMBCモビット・・・三井住友銀行ATMが無料で使える

プロミスとSMBCモビットは、店舗数の多い三井住友銀行ATMが無料で使えるので、利便性が高いといえます。ただしSMBCモビットについてはWEBインターネット返済方法がありません。※アイフルもありません。

WEBインターネット返済を積極的に利用したい場合は、アコム・レイクALSA(レイクアルサ)・プロミスが利用可能です。どの会社も「手数料無料」ですので、この方法を積極的に利用するのがおすすめです。

提携コンビニATMについては、どの会社もレイクALSA(レイクアルサ)と同じ金額の手数料がかかります。

スマホアプリの返済方法を比較。ローソン銀行ATMは使えない

レイクALSA(レイクアルサ)はスマホアプリが利用できます。

レイクALSA(レイクアルサ)のスマホアプリについて

引用元:レイクALSA公式サイト|スマホアプリについて

利用できる提携コンビニATMはセブンイレブンのセブン銀行ATMです。※利用手数料がかかります。ローソンやファミリーマートでは使えません。

一方、プロミスカードローンとアイフルのスマホアプリは、「セブンイレブンのセブン銀行ATMとローソンのローソン銀行ATM」で利用することができます。

プロミスカードローンのスマホアプリはセブン銀行ATMとローソン銀行ATMで使える

引用元:プロミスカードローン公式サイト|スマホアプリについて

レイクALSA(レイクアルサ)と銀行系カードローンの返済額・方法を比較

「レイクALSA(レイクアルサ)の返済について」を、銀行系系カードローン会社と比較して大きな違いがある部分を調べてみました。

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの場合

  • お借入残高 最小返済額※借入利率年8.1%超の場合
  • 10万円以下 2,000円
  • 10万円超~20万円以下 4,000円
  • 20万円超~30万円以下 6,000円
  • 30万円超~40万円以下 8,000円
  • 40万円超~50万円以下 10,000円
  • 50万円超 お借入残高が10万円増すごとに
  • 2,000円を追加

先ほどの事例の30万円の借入残高の場合、最低返済額は6,000円となり、レイクALSA(レイクアルサ)や他の消費者金融系カードローン会社の約半分の返済額となります。

三井住友銀行カードローンの場合

●三井住友銀行カードローン残高スライド定額リボルビング方式による毎月の返済額

約定返済時のお借入残高約定返済金額
2千円未満の場合約定返済時のお利息金額とお借入残高の合計額(ただし、2千円を上限とします。)
2千円以上50万円以下10万円以下の場合2,000円、以後、借入残高が10万円増すごとに2,000円を増加
50万円超300万円以下60万円以下の場合11,000円、以後、お借入残高が10万円増すごとに1,000円を増加
300万円超500万円以下350万円以下の場合40,000円、以後、お借入残高が50万円増すごとに5,000円を増加
500万円超800万円以下600万円以下の場合60,000円、以後、お借入残高が100万円増すごとに5,000円を増加

こちらも、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」と同じく30万円の残高なら6,000円が最低返済額です。

横浜銀行カードローンの場合

前月の定例返済後の
借入残高※1
定例返済額前月の定例返済後の
借入残高※1
定例返済額
2千円以下前月の定例返済後の借入残高※1※2300万円超350万円以下40,000円
2千円超10万円以下2,000円350万円超400万円以下45,000円
10万円超20万円以下4,000円400万円超450万円以下50,000円
20万円超30万円以下6,000円450万円超500万円以下55,000円
30万円超40万円以下8,000円500万円超600万円以下60,000円
40万円超50万円以下10,000円600万円超700万円以下65,000円
50万円超100万円以下15,000円700万円超800万円以下70,000円
100万円超150万円以下20,000円800万円超900万円以下75,000円
150万円超200万円以下25,000円900万円超1,000万円以下80,000円
200万円超250万円以下30,000円1,000万円超85,000円
250万円超300万円以下35,000円

こちらも6,000円となります。返済方法については次のような違いがあります。

ATMを無料で使用する場合

すべてで提携コンビニATMが無料で利用できます。三井住友銀行カードローンはゆうちょ銀行ATMも無料で利用できます。

その他の返済方法

また、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」と横浜銀行カードローンではWEBインターネット返済があり、利用手数料は無料です。

その他「自動引き落とし」「口座振り込み」の返済も可能です。

まとめ

レイクALSA(レイクアルサ)と同じ消費者金融系カードローンで比較すると、返済額はほぼ同じですが、無料で利用できるATMはSMBCモビットとプロミスが利便性があります。

また、レイクALSA(レイクアルサ)と大手銀行系カードローン会社との比較では次のことがわかります。

  • 大手銀行系カードローンは毎月の返済額がやや低い
  • バンクイックカードローンや楽天銀行スーパーローンは利用料が無料の提携コンビニATMから返済ができる

ただし、「毎月の返済額が低い」ということは、毎月の返済負担は軽減されますが、返済期間は長くなりますので、利息負担は増えるということになります。

無理なく返済しながら、できるだけ早く完済することで利息軽減を図ることがカードローンの利用には重要です。

レイクALSA(レイクアルサ)のローン審査のハードルは?

初めて借りるときは無利息期間サービスがあるレイクALSAがおすすめ

充実した無利息サービスがあるレイクALSA(レイクアルサ)の利点をくわしく解説します

レイクALSA(レイクアルサ)のカードローンでは、はじめての方限定の無利息(利子0円)サービスがあります。

このサービスは、初めてレイクALSA(レイクアルサ)と契約する場合、契約日の次の日から期間限定で金利利息0円でお金が借り入れできるサービスです。

期間としては、30日・60日・180日の3パターンがあります。

詳しくはこちらのページを参考にしてみてください。↓

返済シミュレーションで返済額・利息を確認する

カードローンの利用にはレイクALSAに限らず「事前の返済計画」が重要となることの解説

カードローンを利用する際にも最も重要な注意点があります。

キャッシング、カードローンの利用の際は、契約内容をよく確認し、収入と支出のバランスを見て無理のない返済計画をする必要があります。そのためによく利用されるのが、自動返済シュミレーションです。

金利利率(年率)の数字を用いて利息の計算が簡単にできます。また、返済回数、毎月の返済額も自動で算出することができます。

レイクALSA(レイクアルサ)公式サイトの「返済シュミレーション」について

ができるページがあります。これを使うと、無利息期間サービスも含めた返済計画を見ることができるので、わかりやすくなっています。

レイクALSA公式サイト
返済シミュレーションの確認はこちら

よくある質問と回答FAQについて

レイクALSA(レイクアルサ)の返済に関するよくある質問と回答一覧

提携コンビニATMで返済するならどこが利用できますか?

セブンイレブンのセブン銀行ATM、ローソンのローソンATM・E-NETのATM(ファミマ・デイリーヤマザキなど)の利用が可能です。※詳しくはこちら

  

アプリの返済は可能ですか?

セブン銀行ATMでアプリ返済が可能です。レイクALSA(レイクアルサ)以外ではプロミスでもセブン銀行ATMでアプリ返済ができます。やり方はこちらのページを参考→※詳しくはこちら

  

利用明細が送ってこないようにできますか?

会員専用のWeb明細サービスになっていますので、明細が郵送されません。※詳しくはこちら

  

返済日はいつになりますか?

会員の都合にあわせて、毎月の返済日を指定することができます。またあとからの変更も可能です。※詳しくはこちら

  

返済が遅れる場合は事前に相談の連絡が必要

カードローンの返済が遅れるときの対処について解説

毎月の返済日に返済が遅れると、催促の通知がメールや電話で連絡が来ます。ついうっかりなら、すぐに返済をおこなえばいったんは問題解消します。

しかし、返済の遅延や延滞を繰り返してしまうと、間違いなくレイクALSA(レイクアルサ)からの信用が落ちます。

そうなれば、「契約解消」や「増額の審査などで通らない」といった可能性も高くなり、デメリットな要因が増えます。

ですので、普段からついうっかりがないように、手帳に書いておく、スマートフォンのカレンダーにスケジュールを書いておくなどをして、できれば返済遅れゼロを目指してください。

そうすれば、信用度が上がり、貸付限度額増額の連絡がもらえたり、メリットもさらに広がります。

キャッシングの相談窓口について

万が一返済期日までに返済ができない可能性がある場合は、返済遅れをする前に、各カードローン会社の相談窓口に連絡をいれましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)の相談窓口

フリーダイヤル 0120-09-09-09

  • 利用時間(年中無休)
  • 自動音声受付時間 2時~24時
  • オペレーター受付時間 平日9時~18時