2022年最新!即日融資が可能なカードローンはどこ?

即日融資ができるカードローンの解説。最短25分でお金を借りることも可能

カードローンで即日融資ができる会社をご紹介します。

急いでキャッシングをしたい。即日融資のカードローンはどこですか?

結論からいうと、「最短即日融資ができるカードローンは大手消費者金融系の会社がおすすめ」です。

即日審査・即日振込・即日カード発行で融資が可能な安心な会社は次のとおり。

このページでは「FPエージェンツ通信編集部」が即日融資できる、人気の高い消費金融系カードローンを徹底調査してご紹介します。

ただし!カードローンの審査に通過できないと、当日融資も即日融資も契約もできません。したがって、審査の手順や時間についてもわかりやすく解説しています。

※銀行系カードローンは即日融資できませんが、最短翌日融資が可能な会社はあります。翌日で間に合う方は銀行カードローンの紹介ページもご覧ください。↓

ではここから即日融資があるおすすめのカードローン会社の特徴や申し込み手順を解説していきます!

ぜひ最後まで読んでみてください!

iAnswer株式会社編集部

約10年間関西の銀行でリテール営業をメインとして預金・カードローンの受付・審査等を担当をしていました。経験者であるからこそわかるローンに関する知識を読者の方の「知りたい情報」に役立てることができれば嬉しいと思っています。中立的な立場で親身なアドバイスを心がけています。

約10年間関西の銀行でリテール営業をメインとして預金・カードローンの受付・審査等を担当をしていました。経験者であるからこそわかるローンに関する知識を読者の方の「知りたい情報」に役立てることができれば嬉しいと思っています。中立的な立場で親身なアドバイスを心がけています。

目次

最初に!即日にすぐ借りるならWEB申し込み&口座振込がポイントです!

即日融資ならWEB申し込みをして口座振り込みで借りるのがベスト

時間がないので早く借入をしたい方、少額でも借り入れ限度額いっぱいでも即日融資は可能です。

今日中に借り入れができるカードローンの申し込み方法や手順を教えて!をずばり回答します!

申込から契約までインターネットを使うと早い

まず最初に知っておくべき即日融資ポイントは、申し込みは基本オンラインでスマートフォン・PCを使うのがもっとも時間が早くて便利ということです。

「WEB申し込み」は「即日融資で必ず借りられる」可能性を高めるために必要な方法です。

ローン審査開始→審査結果OK→契約

ここまではメールと電話(電話は本人確認も含まれます)のみのやり取りでOK。

契約が終わればすぐに融資が可能です。

証明書などの必要書類もインターネットでWEBアップロードができ簡単

WEB申込なら本人を確認できる書類(運転免許証や保険証)も、スマホやPCを使ってWEBアップロードできるので、すぐに審査が開始されます。

※収入証明書については、必要な場合と必要でない場合とがあります。時間がないという方は、収入証明書書類は省けるよう、申込希望金額を50万円以下に設定して審査を受けてください。

本人確認・在籍確認の電話がない会社なら即日融資の可能性が広がる

多くのカードローンのローン審査では、電話確認があります。しかし、このあとに紹介する「アイフルカードローン」は原則電話での確認はおこなわれません。したがって、審査時間が短縮され即日融資で借入ができるまで最短25分です。

即日融資可能な確率が非常に高くなっています。

銀行口座振込で少額のお金を借りられるので便利

さて、2つ目のポイントとして、カードローンで即日融資を受けるなら、銀行口座振込が圧倒的に時間が早くて便利なのでおすすめです!

この方法がなぜおすすめなのかというと、カード発行は基本的に契約後郵送が多いのですが、これだとカードが発行され手元に届くまでに数日かかりすぐに借入ができません。

現在ではこれを「カードレス契約」にできる会社が多くあります。カードローンでありながら、カードを使わず借入するわけです。その場合、銀行振込を使うことになります。※もしくは、スマホアプリを使って提携ATMで借入・返済をおこなう方法と2つ。

例えばこのあとご紹介するアコムでも、WEBから申し込んで、ローン審査通過の結果を受け取り、契約が完了すれば、※この間、最短時間30分で借入可能。

登録した銀行口座に振込依頼をすぐにしておけば、最短1分程度の時間で融資金が振込されます。あとはその銀行に行って振り込まれたお金を引き出せば即日に借りることができます。

即日キャッシングを受けたいなら、すでに持っている銀行のATMカードを使えばいいわけです。

銀行によってはコンビニATMも使えますので、利便性はさらに高まります。

※アコムの銀行振込時間等はこのあとのアコムの紹介で解説しています。

もし「銀行口座を持っていない」という方は、アコムの「自動契約機むじんくん」まで足を運んでカード発行をおこない、設置されているATM、または提携コンビニATM等でもすぐに借入・返済をすることができます。

アコムの場合は、自動契約機むじんくんまで足を運べるならカード発行でき、コンビニATM等でも借入・返済をすることができます。

※ちなみにアコムは以前はカードレス契約ができませんでしたが、2022年現在はカードレス契約が可能になりました。※詳しくはこのあとの「アコム」の項目に解説があります。

では、カードレス契約ができるカードローン会社も含めて、最短即日借入ができるおすすめの会社をこのあとご紹介します。

即日で融資が可能!大手消費者金融会社5社をおすすめ順にランキングで比較

即日融資ができる大手消費者金融5社の解説

では即日融資ができるおすすめカードローンの最新情報をわかりやすくまとめてお届けします!

※基本的に即日融資可能なカードローン会社は貸金業である消費者金融一択です。

銀行系カードローンより「借りやすい」というメリットもあります。ローン審査に通過すれば、誰でもカードが持てるので、即日融資が簡単にできます。ちなみに銀行系カードローンでは即日融資はできません。※最短翌日融資で借入できます。

おすすめとしては、「融資安心」を第一と考えてよい、大手のカードローン会社をピックアップします。※一部即日融資可能な中小の会社も紹介します。

並び順としては「当編集部がおすすめ推奨するランキング」の順でまとめています。借り入れを即日で考えている方は、今すぐ役に立ちますので参考にしてください。

1、アコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)|3秒でお借入診断。カードレス契約で即日融資が可能

即日融資が可能なアコムの公式サイトページデザイン

引用元:「アコムローン」WEB公式サイト(https://www.acom.co.jp/)

アコムは初めてのアコム!のテレビCMでもおなじみの、三菱UFJフィナンシャル・グループの会社です。

お借入診断

まず、公式サイトで「3秒お借入診断」をしてみてください。診断は利用条件とかはなく誰でもOKです。

記入する項目は、次の3つだけです。

  • 年齢
  • 年収(総支給額)
  • カードローン他社借入状況

ここで「借り入れができる可能がある」と審査結果が出れば申し込み要領に進んでください。

ここで「融資可能」と表示されても必ず借りられるわけではありません。このあとに本審査があります。

アコムならローン審査回答から融資まで最短30分です。(審査回答の時間は、メールでのやりとり本人確認・在籍確認の電話等も含めて、スムーズにいけば長くて借入まで1時間程度)

アコムはカードレス契約が可能

アコムのサポートセンターに質問をしてみると、カードレス契約が可能であることがわかりました。

アコムの質問と回答のページです。↓

ユーザーからの質問

契約すると、必ずカードが自宅に郵送されるんですか?

アコムの回答

いいえ。カードレスでご契約手続きいただくことも可能です。

引用元:アコム公式サイト|よくある質問と回答

カードレスで借入や返済ができるなら、財布がかさばることがありません。最近では誰でもスマホを持っているので、利便性もよくなるでしょう。

・アコムのカードレス契約の流れ

アコムのカードレス契約の流れについて

引用元:アコム公式サイト(https://www.acom.co.jp/)

即日融資は来店不要で銀行口座に振込してもらう方法がおすすめ

最短で借入するには「銀行口座振込」を利用します。※銀行以外の金融機関も可能。

申し込みはパソコン・スマートフォンを使ってWEBでおこなってください。

ローン審査通過・契約完了すれば、インターネットを利用して管理画面にログイン、銀行振込で即日融資の依頼をすることができます。

振り込み完了は最短1分

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

上記の銀行の口座を利用しているなら、この口座を振込先に登録してください!何といってもATMの台数が多いです。

そして振込依頼完了後最短1分程度で口座に振込されますので、すぐ借りたい方はおすすめです。

あとは、コンビニや各銀行に行ってATMから引き出せばオッケーです。

アコムの「お借入ご利用方法と振込実施時間」

アコムカードローンの振込は土日や夜間・深夜も対応しています。

金融機関曜日受付時間と振込実施の目安
楽天銀行月曜~日曜・祝日0:10~23:50→受付完了から1分程度
ゆうちょ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
月曜・0:10~8:59→当日 9:30頃
・9:00~23:49→受付完了から1分程度
火曜~金曜・0:10~23:49→受付完了から1分程度
土・日・祝日・0:10~8:59→当日 9:30頃
・9:00~19:59→受付完了から1分程度
・20:00~23:49→翌日 9:30頃
振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関
月曜~金曜・0:10~8:59→当日 9:30頃
・9:00~17:29→受付完了から1分程度
・17:30~23:49→翌営業日 9:30頃
土・日・祝日・0:10~23:49→翌営業日 9:30頃
その他金融機関 (コアタイム)
月曜~金曜・0:10~8:59→当日 9:30頃
・9:00~14:29→受付完了から1分程度
・14:30~23:49→翌営業日 9:30頃
土・日・祝日・0:10~23:49→翌営業日 9:30頃


※2022年5月現在「営業日」とはアコムの営業日です。

来店の必要もなくほぼ24時間利用できるので、利便性に優れています。

万が一、銀行や金融機関の口座がない場合は、アコムの「自動契約機むじんくん」が設置されている場所まで行って、その場でカード発行をして、同じ場所にあるアコムATMで最短で借入ができます。

アコムの金利や貸付条件

貸付利率・金利3.0%~18.0%(実質年率)
契約限度額1万円~800万円
返済方式定率リボルビング方式
貸付対象者満18歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方※ なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。学生「※満18歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方」 ・主婦「※満18歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方」
ローン審査時間申し込み後最短15秒(簡易審査)本審査最短30分以内
融資スピード最短1分・最短即日融資(最短30分)
提携ATM■借り入れ・返済 セブン銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行、西日本シティ銀行、ローソン銀行ATM、イーネット、アコムむじんくん自動契約機ATM、北海道銀行、 東京スター銀行、八十二銀行、第三銀行、広島銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、親和銀行、熊本銀行、クレディセゾン
無利息サービスはじめての方なら契約後最大30日間利息0円
担保・連帯保証人担保…不要、連帯保証人…不要
会社名アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)
所在地東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
登録番号関東財務局長(13)第00022号
電話番号0120-07-1000(代表)
金利年率3.0%~18.0%
個人情報の取扱い「個人情報の取扱いに関する規約」


※2022年5月現在

アコムカードローンの口コミ

実際にアコムを利用している方の口コミ体験談も参考にしてみてください。おすすめ度も理解しやすいです。↓

無利息期間サービスが30日間ある

アコムで初めて契約する方は、次の日から30日間までの借入は利息が0円で借入ができます。※この無利息期間サービスは、このあと紹介するレイクALSA(レイクアルサ)、プロミスカードローン、アイフルもおこなっています。

申し込み手順

アコムの公式サイトから、スマートフォンかPCを使ってオンライン申し込みをしてください。

アコムのWEB申し込みの方法の解説はこちらをクリック

2、レイクALSA(レイクアルサ)カードローン|急ぎで借入したいときでも簡易審査15秒なので対応が早い

最短60分で即日融資ができるレイクALSAの公式ページデザイン

引用元:「レイクALSAローン」WEB公式サイト(https://lakealsa.com/)

レイクALSA(レイクアルサ)は新生フィナンシャルがサービスをおこなっているカードローンです。

新生銀行が100%株主ですので、こちらも安心なカードローン会社でおすすめです。利用条件をクリアすれば、申し込みは誰でも大丈夫です。もちろん即日融資も可能なので、あまり時間がない方でも最短借入の希望をもってもらえます。

お借入診断を受けると審査の目安がわかるので安心

まずは簡易なお借入診断を使いましょう。記入する項目はたった4つなので、少しの時間でできます。

  • 生年月日
  • 本人年収(税込み) 万円 お勤めをされていない、年金受給者の方は、1年間の年金受給額をご入力ください。
  • 他社からの借入れ件数 件 住宅ローン以外の、銀行・信販・消費者金融のキャッシングお借入れ件数の合計をご入力ください。
  • 現在の他社借入れ金額 万円 住宅ローン以外の、銀行・信販・消費者金融のキャッシングお借入れ金額の合計をご入力ください。

診断するボンタンを押せば、即結果がでます。

「融資可能です」と診断されたら、申し込みに進んでください。

申し込み手順

レイクALSA(レイクアルサ)の公式サイトから、スマートフォンかPCを使ってWEB申し込みをしてください。WEB完結がおすすめです。↓

レイクALSA(レイクアルサ)ならローン審査回答まで15秒です。WEBから申し込み画面送信後、その画面で最短15秒待っていれば、自動審査部分は結果が表示されます。※簡易審査。本審査があります。

そして融資まで最短60分です。

(審査やメールでのやりとり本人確認・在籍確認の電話等も含めて。スムーズにいけば長くて1~2時間程度)

ローン審査結果のお知らせ時間

  • 通常時間帯 8時10分〜21時50分
  • 毎月第3日曜日 8時10分〜19時
  • ※年末年始を除きます。
  • ※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。

即日融資の方法

21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込融資が可能です。

レイクALSA(レイクアルサ)では各銀行の振込可能時間が詳しく掲載されています。↓

残念ながら振込にかかる時間は書かれていませんが、時間内なら当日中に振込が可能となっています。

そこでレイクALSA(レイクアルサ)に質問をしてみました。

銀行振込依頼してから実際に振込されるまでどのくらいの時間がかかりますか?(大体何分とかわかりますか?)

大変申し訳ございませんが、お時間の目処につきましてはご案内が出来かねる状況でございます。お急ぎでご融資をご希望でしたら、優先してご案内いたしますので、お客さま専用フリーダイヤル0120-09-09-09へお問合せくださいませ。

という回答でした。分単位で急ぐ場合は、契約→銀行振込依頼→フリーダイヤルで急ぐと伝える

この方法が確実に時間を知るためにはおすすめです。

アプリをダウンロードすればカードレスで即日スマートフォン借り入れ可能

レイクALSA(レイクアルサ)ではカードレス取引として、銀行振込以外に、スマートフォンを使ってアプリでセブン銀行ATMから借り入れができるという方法があります。

契約完了後、APPストア・グーグルプレイからレイクALSA公式アプリ「e-アルサ」をダウンロードします。あとは、アプリを使ってセブン銀行ATMで表示されるQRコードを読み込みむと、取引が始められます。

これも即日融資にはかなりおすすめの方法です。

レイクALSA(レイクアルサ)カードローンの口コミ

実際にレイクALSA(レイクアルサ)を利用している方の口コミ体験談も参考にしてみてください。↓

レイクALSA(レイクアルサ)参考情報

レイクALSAの会社概要

商号新生フィナンシャル株式会社
本社〒101-8603 東京都千代田区外神田三丁目12番8号
創業1994年10月
資本金1億円
株主株式会社新生銀行
事業内容パーソナルローン、信用保証、その他
従業員数1,257名 (2018/3/31 時点)
キャッシングブランドレイクALSA
貸金業登録番号関東財務局長(10) 第01024号
所属団体日本貸金業協会会員第000003号
電話番号03-3525-9000(代表)
個人情報の取扱い「個人情報の取扱いに関する規約」

商品概要

貸付利率金利4.5%~18.0%(実質年率)
契約限度額1万円~500万円
返済方式残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式
貸付対象者満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可),
国内在住の方、
自分のメールアドレスを持っている方
審査時間申し込み後最短15秒
融資スピードWebで最短60分融資も可能・最短即日融資 ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
提携ATM■借り入れ・返済 提携先の新生銀行カードローンATM、セブン銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行、西日本シティ銀行、ローソンATM、イーネット(ファミリーマート)、三井住友銀行、広島銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、親和銀行、熊本銀行、東京スター銀行、第三銀行、クレディセゾン
無利息サービスはじめての方ならWebで申し込むと、契約日の翌日から60日間利息0円 、5万円まで180日間利息0円 ※いずれも契約額1~200万円の場合 ※無利息期間経過後は通常金利適用。 ※他の無利息と併用不可。
担保・連帯保証人担保…不要、連帯保証人…不要

レイクALSAのWEB申し込みの方法の解説はこちらをクリック

3、SMBCモビットカードローン

SMBCモビットは、SMBCグループの会社です。即日に借りれるカードローン会社です。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

お借入診断

まずは簡易なお借入診断を使いましょう。

記入する項目はこれだけですので簡単です。

  • 生年月日 西暦 昭和 平成 年月日 (半角)
  • ※お申込みの対象は満20歳~69歳の方となります。
  • 税込年収 万円 (半角)
  • 現在他社借入金額 万円 (半角)
  • ※住宅ローン、自動車ローン、銀行カードローン、クレジットカードでのショッピング等は含みません。

診断するボタンを押せば即診断結果が出ます。

融資可能ですと診断されたら、申し込みに進んでください。

即日融資の方法

まずSMBCモビットの場合、WEBで申し込みを完了させたのち、審査段階でフリーコールで「急ぎます」と伝えることがポイントです。

そうするとすぐに審査を開始してくれます。審査結果も電話で連絡してくれます。

この間最短30分(10秒簡易審査)となっています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

銀行振込があります

審査結果の電話で通過していれば、その場で申し込み時に登録したお持ちの銀行口座に振込するよう電話で伝えます。

すぐに振込を開始してくれますので、分単位で振込が実行されます。

モビットカードで出金の場合

三井住友銀行内ローン契約機まで出向いてローン申込機・ローン契約機にてモビットカードを発行、受取直後より、提携ATMからお引出いただけます。

ATMは三井住友銀行ATMが利用できます。借入・返済とも手数料0円です。

「WEB完結申し込み」なら職場への電話連絡なし

SMBCモビットではローン審査中の「職場への電話」を「なし」にする方法があります。

「WEB完結」で申し込みをおこなえば電話がかかってきません。さらに詳しくはこちらのページをご覧ください。↓

金利設定は年3.0%~年18.0%です。

SMBCモビットカードローンの口コミ

実際にSMBCモビットを利用している方の口コミ体験談も参考にしてみてください。

おすすめポイントがよくわかります。↓

参考 ページタイトル「SMBCモビットの口コミ。金利や利息、審査の評判やよくある質問と回答について」紹介ページはこちら

SMBCモビットのWEB申し込みの方法の解説はこちらをクリック

4、プロミスカードローン

プロミスはSMBCグループの金融会社SMBCコンシューマーファイナンスがおこなっているカードローンサービスです。もちろん即日融資が可能です。

30日無利息期間は借入後から始まるので確実に利息0円になる

プロミスカードローンの他社にないメリットの1つが「無利息期間が始まるタイミング」です。他の3社は、「契約後から30日間は無利息期間」ですが、プロミスカードローンは「借入後30日間は無利息期間」になっています。

ですので、借入をしていないのに無利息期間が終わるということはありません。

プロミスカードローンの通常の金利設定は年4.5%~年17.8%です。

借入までの時間は、ローン審査時間が影響します。プロミスカードローンは最短時間30分で融資ができますので、すぐ借入したい方でも利用しやすくなっています。

プロミスカードローンのWEB申し込みの方法の解説はこちらをクリック

5、アイフルカードローン

アイフルは京都に本社があるカードローン専門の会社です。テレビCMもよく流れている大手の会社で安心感があります。

申し込みからローン審査、契約までをオンラインでスマホ・パソコンを使って完結できます。しかも、即日借入は最短25分という圧倒的に早いスピードです。

即日融資までの時間は、最短25分です。

このページで紹介している、消費者金融カードローンの中では一番早い融資時間です。その理由としては、「原則在籍確認の電話はおこなわれない」ことです。

ローン審査がよりスムーズに進み、結果の連絡がすぐにきます。

金利設定は年3.0%~年18.0%です。

アイフルカードローンのWEB申し込みの方法の解説はこちらをクリック

即日キャッシングのローン審査は厳しくないのか?

即日にカードローンで借りたいという需要は多いといえます。

このようなシーンでは「今すぐ現金を用意できなければ困ったことが起こる」というピンチに直面しています。

元銀行員だった私の立場から見ますと、今のカードローンの申し込みは、手続きもオンラインで簡単で、カード発行も即日、ATMや銀行振り込みで即日ででお金を借りることもできるシステムです。

ただし、カードローンは借金です。申し込み条件を満たしていること、返済能力があることが必須となります。そしてカードローンを利用するには、ローン審査を受けて通過しなければいけません。

したがって、今すぐカードローンを持ちたいと考えても、誰でも即日融資で借入が出来る約束はされていません。

では、その中でも即日融資ができ借りやすい金融機関なのは、

大手消費者金融のカードローン

です。

理由の1つとしては、申し込みから借り入れまでWebで完結するケースもあり、自宅から簡単にお金を借りられる点です。急いでいる場合は、アコムやレイクアルサといった「Web完結で即日融資ができるカードローン」を選ぶのが必須です。

もう一つの理由は、大手消費者金融系カードローンの審査通過率が銀行系カードローンより高いという点にあります。

ただし、他のサイトなどでは「借りやすい」と表願しておすすめしているところがありますが、基本的に、ローン審査のプロセスはどこの会社もほぼ横並びで同じです。消費者金融の即日融資・銀行カードローンの翌日融資とも同じことがいえます。

重要なことは、ローン審査について事前に正しい知識をもっておき、カードローンの申し込みをしてローン審査通過できるかどうか?をある程度予測しておくことです。

この点に注意していただき、審査の内容については、こちらのページで詳しく書いていますので、参考にしてみてください。

カードローンは、絶対借り入れできるという保証はありませんが、消費者金融はカードローンの中では即日融資の借入が最もしやすい会社ですのでおすすめできます。

銀行系カードローンですぐは無理。最短翌日融資です!

このページの冒頭にもお伝えしましたが、銀行系カードローンは消費者金融系と比較して、即日融資はできないというデメリットがあります。

  • みずほ銀行カードローン
  • 楽天銀行カードローンスーパーローン
  • 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
  • 横浜銀行カードローン

といった大手ネット銀行・銀行系カードローンでも、即日融資はできません。したがって、今すぐ融資をお考えの方は、大手消費者金融系カードローンを選ぶのが必須です。

ただし、次の2つのカードローンは「翌日融資」が可能です。

  • 楽天銀行カードローンスーパーローン
  • 三菱UFJ銀行カードローンバンクイック

即日融資はできませんが、利用条件が整っていれば誰でも銀行カードローンの借入申し込みはできます。

申し込み・ローン審査通過後、最短で翌日ならお金を借りることができます。

 

メリットは「金利安い銀行」

ただし、銀行系カードローン会社のメリットとして、「消費者金融系カードローンより金利が低い」という点が挙げられます。

「急いでキャッシングローンをしなくても良い」場合は、検討をおすすめします。

また、「お金借りる目的」によっては、さらに金利が低いローンもあります。「即日融資でお金借りる」必要がない場合は、ご自身にあった「ローンの種類」を見つけることも重要です。↓

よくある質問と回答FAQ

即日融資のおすすめカードローン会社は?

大手消費者金融系のカードローン会社です。スマートフォン・PCから申し込みができ、ローン審査が早く、契約もすぐにできます。借り入れはカード発行前でも即日振込を使ってすぐにお金を借りることができます。→※詳しくはこちら

カードローンは土日祝でも即日融資できる?

土日祝でも即日融資が可能なカードローン会社はあります。→※詳しくはこちら

即日融資のメリットは?

急いで現金を借りたいときに申し込み当日にローン審査が完了し、キャッシングサービスが受けられる点です。※詳しくはこちら

デメリットはありますか?

即日融資のデメリットというものは特にありませんが、上限金利の比較をすると一般的に大手消費者金融系カードローン会社が約18%、即日融資ができない銀行系カードローン会社は約14%台となっており、金利の違いがある点に注意が必要です。

初心者なら低金利の銀行系カードローンがおすすめ

銀行系カードローンは即日融資がないものの、金利が低いという点でメリットがあります。

キャッシングをするのは今日でなくても、明日でも間に合うという方は、念のため消費者金融系からも申し込んんでおいて、銀行カードローンも申し込んでおくことをおすすめします。

銀行カードローンの詳細については、こちらのページを参考にしてみてください。↓

「電話での在籍確認なし」のおすすめの会社はありますか?

在籍確認とは、カードローンの審査において、申し込み内容に書かれている勤務先へ金融機関側から電話連絡を行って、実際に勤務しているのか?を確認する作業のことです。

在籍確認はカードローン会社からの電話とばれないように、個人名で電話がかかってきます。

消費者金融系カードローンのアイフルとSMBCモビットは、この在籍している会社に電話をかけずにローン審査をおこなうことができる申し込み条件があります。※アイフルはどのような場合でも原則として在籍確認の電話はおこなわれません。

これなら、会社に電話がかかってくるタイミングや時間の気遣いもなくなり、※実際には本人が電話に出なくても、受付等で「只今外出しております」など本人がいるという根拠さえわかればそれでOKです。

また、ローン審査結果も早くなる確率が上がります。カードローンで即日融資を考えるときには大きなメリットといえます。

詳しくはこちらのページを参考にしてみてください。↓