ライフカードビジネスライトの審査や口コミを解説!スタンダードとゴールドの違いも

年会費永年無料の法人カード ライフカードビジネスライト - 一般とゴールドの違いを比較 -

「ライフカードビジネスライトの特徴やおすすめポイントを知りたい」
「スタンダード(一般)とゴールドにはどのような違いがある?」

この記事では、人気の法人カードであるライフカードビジネスライトに関する情報を解説。スタンダードとゴールドの違いやそれぞれの特徴、メリットなどをわかりやすくお伝えします。

さらに、ライフカードビジネスライトの評判・口コミや、審査難易度に関する情報なども解説。最後までお読みいただければ、経営者様のニーズに適した法人カードなのか、ご判断いただけるでしょう。

ランクは2つ!ライフカードビジネスライト、スタンダードとゴールドの違い

スタンダード(一般)カードとゴールドカードの違い

ライフカードビジネスライトには、スタンダード(一般)とゴールドという2つのランクが存在しています。

スタンダードよりゴールドの方がランクは高く、より充実したサービスや特典が付帯しています。

ライフカードビジネスライトのスタンダードとゴールドの違いを表にまとめると、次のとおりです。

法人カード名ライフカードビジネスライト スタンダードライフカードビジネスライト ゴールド
券面ライフカードビジネスライト スタンダードライフカードビジネスライト ゴールド
発行対象法人代表者・個人事業主
国際ブランドVisa、Mastercard、JCBMastercard、JCB
年会費無料税込2,200円
追加カード0円 / 3枚迄税込2,200円 / 3枚迄
ETCカード0円 / 1枚迄
利用限度額10万円〜200万円
ポイント還元なしあり
空港ラウンジ無料サービスなしあり
海外旅行傷害保険なし最高2,000万円
国内旅行傷害保険なし最高1,000万円



ライフカードビジネスライトのスタンダードとゴールドにおける、特に大きな違いを解説します。

ポイント還元があるのはライフカードビジネスライト ゴールドのみ

特に大きな違いは、ポイント還元の有無です。年会費無料のライフカードビジネスライト スタンダードには、還元サービスがありません。

一方のライフカードビジネス ゴールドには、ポイント還元のサービスがあり、法人カードによる決済金額に応じてポイントが貯まります。

特典やサービスの充実度はライフカードビジネスライト ゴールドの方が優位

ライフカードビジネスライトのスタンダードとゴールドを比較すると、特典やサービスの充実度はゴールドの方が優れています。

ライフカードビジネスライト ゴールドには海外と国内の旅行保険が付帯しているほか、日本全国の主要空港内に設けられた特別なラウンジを利用可能です。

サービスの充実度で選ぶなら、間違いなくライフカードビジネスライト ゴールドでしょう。

年会費無料で気軽に発行できるのはライフカードビジネスライト スタンダード

ライフカードビジネスライト スタンダードは、年会費が無料でありながら限度額がワイドであり、使い勝手のいい法人カードです。

ライフカードビジネスライト ゴールドのサービスが充実しているのは魅力ですが、カード1枚ごとに税込2,200円の年会費がかかるため、多少のコストがかかります。

発行できる国際ブランドの違い

ライフカードビジネスライトは、スタンダードならVisaとMastercard、JCBの3種類から選べる一方、ゴールドで選べるのはMastercardまたはJCBのみとなっています。

選ぶ国際ブランドが違うと、クレジットカード決済ができる店舗が変わります。日本国内ではVisaもMastercardもJCBも、全国の様々なお店で使えるため、どのブランドを選んでも不便に感じることはないでしょう。

しかし海外では、「Visaしか使えない」「Mastercardしか使えない」といった店舗もあるので注意が必要です。もし海外でも法人カードを使用する可能性がある経営者様なら、渡航先の加盟店数が多い国際ブランドを選ぶのがおすすめです。

なお、ライフカードビジネスライトの国際ブランドは、Visaを選ぶと「Visaビジネスオファー」を利用でき、Mastercardを選ぶと「Mastercard ビジネス・アシスト」を使えます。

VisaビジネスオファーもMastercard ビジネス・アシストも共通して、法人や個人事業主の営業活動に役立つ優待を集めたサービスです。

スタンダードのメリット:年会費無料でワイドな限度額が特徴

スタンダードカードのメリット

  • 年会費:0円 (永年無料)
  • 申込み:法人代表者 / 個人事業主
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB
  • 総合スコア:18/30

 

  • 条件なしで一切年会費が発生しない法人カード!
  • 利用限度額が最高200万円と同ランクでトップクラス
  • 審査通過率が高いだけでなく、申し込みが簡単



ライフカードビジネスライト スタンダードには、どのような特徴やメリットがあるのでしょうか。詳しくチェックしましょう。

やはり最大の魅力は永年無料の年会費!

ライフカードビジネスライト スタンダードは、年会費が永年無料で利用できる珍しい法人カード!

見渡しても年会費無料の法人カードはなかなかないので、年会費による負担を受けたくない方や2枚目を探している方に、ライフカードビジネスライト スタンダードはおすすめです。

念のための1枚目、または予備用としての2枚目にこの法人カードを所持しておけば、万が一支払いに困った時でも対応可能。手元にお金がない時や、1枚目の法人カードが使えなかった時に、ライフカードビジネスライト スタンダードで解決できます!

そんなライフカードビジネスライト スタンダードは、年会費が掛からないということから、サービスの類があまり付帯されていないシンプルな作り。しかし、利用限度額が最高200万円と、年会費無料の法人カードとしてはとても優秀です!

スタートアップ企業や個人事業主の方など、資金がまだ少ない時期にこういった法人カードが持てるととても安心ですね。

ある程度の期間、正しく使用していれば、あなたの個人信用情報を良好にできるので、そういった意味も含めて所持しておいて損のない法人カードです!

ほとんどの年会費無料の法人カードは、なんらかの条件をクリアする必要があります。 しかし、この法人カードは無料にするための条件がないので、所持しておいてもコストが掛かりません。

 

0円なのに様々なサービスが利用できる!

年会費が永年無料ということもあり、ライフカードビジネスライト スタンダードにはあまり付帯サービスが備わっていません。

しかし、全く備わっていないわけではなく、優待サービスなどは受けられます!

例えば、従業員を抱える方におすすめな、「ベネフィット・ステーション」。ベネフィット・ステーションとは、140万件以上の優待サービスを受けられる福利厚生サービスのことです。

このサービスは、アミューズメント施設や宿泊施設を特別料金で利用可能。従業員全体が利用できるので、社内のモチベーションアップに繋がることでしょう。

通常価格優待価格
入会金100,000円 / 1社無料
スタンダードコース月400円 / 1名月320円 / 1名
ゴールドコース月1,050円 / 1名月850円 / 1名



本来であれば、従業員数に対して多額の導入費用が掛かりますが、ライフカードビジネスライト スタンダードを導入していれば、その費用が完全無料

しかも、従業員1人に対して掛かる月会費が、より安い価格で維持し続けられます。

年会費無料の法人カードでこういった割引を受けられるのは珍しいことなので、ライフカードビジネスライト スタンダードを所持した際はぜひ利用してみてください!

また、もう1つ変わったサービスがライフカードビジネスライト スタンダードでは利用できます。それが、「弁護士無料相談サービス」です。

このサービスは、初回のみとはなりますが、弁護士に1時間無料で相談できるというもの。面談はもちろん、電話でも受け付けているので、直接訪れる時間がなくても対応してくれます。

法律関係のトラブルが起きた場合、できる限り迅速な対応が必要となることは、法人代表者や個人事業主であればわかるかと思います。

したがって、顧問弁護士などと既に契約していれば別ですが、そうでない方はこのサービスを機に検討してみてはいかがでしょうか?

タイムズのカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」も特別料金で利用可能。 全国各地にある時間貸駐車場なので、レンタカーを使用する際はどなたでも恩恵が受けられそうです!

 

ゴールドのメリット:空港ラウンジやポイント還元などのサービスが充実

ゴールドカードのメリット

  • 年会費:税込2,200円
  • 申込み:法人経営者 / 個人事業主
  • ブランド:VISA / Mastercard / JCB
  • 総合スコア:13/30

 

  • 最短4営業日で発行できる!
  • 国内主要都市の空港に設置されたラウンジが無料で利用可能!



次に、ライフカードビジネスライト ゴールドにはどのようなメリットがあるのか、特徴やメリット、おすすめポイントなどを解説していきます。

国内外で適用される安心の保険サービス

ライフカードビジネスライトゴールドには、保険サービスが備わっています。

その補償内容は、ライフカードビジネスライトゴールドの税込2,200円という安い年会費に対し、国内最高1,000万円・海外最高2,000万円と非常に高額。

しかも、海外旅行傷害保険の場合は自動付帯になります!

法人カードには、「自動付帯」と「利用付帯」という2つの保険があります。利用付帯というのは、その旅行の渡航費等を法人カードで支払っていた場合に補償される保険のこと。

対して自動付帯は、そうした条件なく特定の法人カードを所持していれば補償対象という保険で、何が起きるかわからないトラブルだからこそこちらの方が相性が良いのです!

自動付帯の保険であれば、条件はあくまで「法人カードを所持していること」なので、プライベート旅行でも適用可能。仕事を忘れて家族や友人と海外へ行く際にも適用されるので、安心して旅行を満喫できるのではないでしょうか!

ポイント還元!ラウンジ利用!豊富なサービスが利用できます

ライフカードビジネスライトゴールドのサービスは、なにも保険だけが優れている訳では有りません。実は付帯サービスの数でいえば、この法人カードはなかなかの数を備えています!

例えば、保険が気になる方なら嬉しい「ラウンジの無料利用」というサービスがあります。

国内主要都市の空港では、この法人カードがあれば無料で入れるラウンジがいくつかあるのです。このラウンジは、フリードリンクやスマホの充電など設備が整っていて、待ち時間を快適に過ごせる場所となっています。

また還元サービスにも強いライフカードビジネスライトゴールドは、モール利用で最大25倍ものポイントを得ることも可能!

これだけカンタンに獲得できるとなると、ポイントを利用した経費削減も非常にはかどることでしょう。

充実したサービスは、まだあと10個ほど付帯!今後のアナタのビジネスをきっと支えるので、ぜひライフカードビジネスライトゴールドを検討してみてください。

法人カードユーザーの評判・口コミ情報

ライフカードビジネスライトの口コミ・評判

現在のところ、ライフカードビジネスライトに対する評判・口コミ情報は寄せられていません。

法人カードを使用しているのは代表者や個人事業主が多いため、ネット上に評判や口コミは投稿されにくい傾向にあります。

ライフカードビジネスライトは審査に通りやすい?

ライフカードビジネスライトの審査情報

「法人カードの申請手続きはとても面倒だ」と思っている方も多いですよね。そんな悩みを解消するのが、ライフカードビジネスライト スタンダードです。

この法人カードの申請手順は、Web上で質問に答えるだけで終わるカンタンな手続き。そのため、オフィスでも自宅でも、はたまた外出中の間でも申請できます。

しかも、発行までは最短4営業日ととても早いので、急いで法人カードが欲しい方や、すぐに審査結果を知りたい方におすすめです!

提出しなければならない書類は少なく、必要なのは本人確認書類のみ。用意するのが面倒な事業計画書や登記簿謄本といった財務書類は、一切不要です!

ライフカードビジネスライト スタンダードは、法人代表者だけでなく、個人事業主の方の申請も受け付けています。

審査通過率が高い法人カードなので、1度申し込んでみてはいかがでしょうか?

ライフカードビジネスライト スタンダードの審査通過率は約55%

ライフカードビジネスライト スタンダードは、一般ランクで年会費が永年無料なので、審査に通りやすいイメージがありますよね?

ただ、実際のところはどうなのかという疑問を解消すべく、当サイトではライフカードビジネスライト スタンダードの審査通過率について調査しました。

当サイトが保有する1年以上のライフカードビジネスライト スタンダードの申し込みデータを参照したところ、審査通過率が約55%であると判明!

なんと、この法人カードに申し込んだ方の半分以上が発行できていることがわかったのです。

今回の調査では、法人カードの最高審査通過率は約65%であることもわかっています。これと比較すると、ライフカードビジネスライト スタンダードが非常に高い審査通過率であるとわかりますね。

これほど高い審査通過率であれば、法人カードを発行できるか不安に思っていた方も、申込みやすいのではないでしょうか。

まとめ:こんな人にはライフカードビジネスライトがおすすめ

まとめ。どんな人におすすめ?

この記事では、ライフカードビジネスライトのスタンダードとゴールドのそれぞれの違いや特徴、メリットなどを解説しました。

ライフカードビジネスライトを検討する際に、スタンダードとゴールドのどちらを発行するか迷ってしまう人は、次の情報を参考にしてみてください。

【ライフカードビジネスライト スタンダードがおすすめ】
  • 年会費無料の法人カードを作りたい
  • 無料でも最高200万円のワイドな限度額を確保したい
  • 追加カードやETCカードも全て無料で作りたい

 

【ライフカードビジネスライト ゴールドがおすすめ】
  • 海外旅行が自動付帯の法人カードを作りたい
  • 空港ラウンジなどワンランク上の特典を利用したい
  • ポイント還元で経費の支払いをお得にしたい



なおライフカードビジネスライトのお申し込みは、公式サイトより簡単に行えます。

お申し込みは公式サイトへ!